レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書のレビューが3000件以上! レビューは毎日更新します。



悪の教典

悪の教典 Blu-ray スタンダード・エディション
東宝 (2013-05-24)
売り上げランキング: 51,535

素行の悪い生徒やセクハラ、イジメなど
問題の多い高校での英語教師を主人公としたサイコホラー。

不快な登場人物が頻出して序盤はイライラさせられるが、
それらがすべて報われる展開になっており、必要だった要素だと納得した。

ややスロースタートな作品なので、最初は何の話かわからないが、
ジワジワと予兆があり、容赦ないホラーが楽しめる。
邦画にありがちな甘さは一切なく、壮絶な展開と演出が素晴らしい。

教師陣に対して生徒側の印象と特徴が薄く、
男女ともにあまり顔の見分けがつかなくて少し混乱させられた。

非常にテンポもよく、無駄なところが何もない見事な流れで
2時間余りの時間が一気に終わる印象。
告白」や「冷たい熱帯魚」などに通じる強烈さで、
とことん突っ走ったホラーが好きな人にオススメ。

【同シリーズのレビュー】
悪の教典 -序章-(ドラマ)