レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が4400件以上! レビューは毎日更新します。


ゲームデザイン ゲームが変わる「ルール」のパワー

ゲームの企画を作り上げるにあたって
どういう視点を持つべきかを
実際に例を挙げながら解説したもの。


ゲームのルール作りにおいて
開発者が考慮すべきポイントとしては正しいことばかりだが、
とにかく文章はあまりうまくなく、
妙に回りくどくて想像しにくい説明が多い。


また、例に挙げられている市販ゲームが古すぎる上に
画面写真も掲載されていないので、
40代以上のゲーム好きでないと理解しにくいだろう。


ゲームの企画作りに関する指南書というコンセプトはよかったが、
本としてはイマイチな部分が多く、残念な仕上がりだった。

総アクセス数