レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が4300件以上! レビューは毎日更新します。


累 ‐かさね‐

他人と顔を入れ替えられる口紅の力を活かし、
大根役者の替え玉として過ごす女性の話。


同名のマンガを原作にした実写映画だが、
原作を知らない人にも十分に魅力が伝わる完成度で
2時間という長さに作品の面白みが見事に集約されている。


したたかな性格ながら演技が下手な女優と
内気で自信のない主人公という難しい役を
非常にうまく演じた2人の主役は素晴らしいの一言。
頻繁に顔が入れ替わる様子にもまったく違和感がなかった。


ただ、関ジャニ∞の横山裕が演じた演出家については
重要な役柄なだけにキャスティングミスだと感じた。
演技が下手な存在が演技指導するという説得力のなさが非常に残念。


一定時間だけ顔を入れ替えられるという独自の設定と
ダブル主演の見事な演技に支えられた傑作。


【関連作品のレビュー】
(マンガ)

総アクセス数