レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


終末のワルキューレ<1~3巻>

人類の存亡を賭けて
神と人間が1対1の決闘をしていく話。


有名どころの歴史上の人物を復活させて
名だたる神々と戦闘を繰り広げるという設定は面白く、
いろいろなドリームマッチが楽しめる。


一戦一戦がかなりしつこく、
繰り出した大技が決め手になったかと思いきや
また反撃の一撃が出るという繰り返しが続く点や
大げさな理屈を披露し合う様子は「グラップラー刃牙」を思い出す。


大ゴマが多くてページの消耗が激しいのは気になるが、
有名キャラクター同士のプロレスが楽しめる作品。


【関連作品のレビュー】
終末のワルキューレ(アニメ)

総アクセス数