レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3800件以上! レビューは毎日更新します。


みどりのマキバオー<1~8巻>

みどりのマキバオー 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2012-12-04)
売り上げランキング: 57,219
名馬から生まれたと思えないブサイクな競走馬が
徐々にその才能を発揮していく話。


ヨダレや鼻水、脱糞といった下品なネタが散見されるが、
本編そのものはかなり芯のある競馬マンガになっている。
また、主人公の造形は無意味にブサイクなわけではなく、
ちゃんと勝負強さの理由につながっている。


ギャンブルや賞金といった金稼ぎの部分ではなく、
競走馬がいかに勝負を挑んでいるかという部分が主題で、
どちらかというと正統派スポ根マンガのノリに近い。


競馬の仕組みやルールに関してあまり詳しい必要はなく、
ライバルよりも早くゴールすれば勝ちということさえわかれば
本作の醍醐味は十分味わえる。


キャラクターの活かし方がうまく、
いろいろな戦略とトレーニングで力をつけて
大舞台で勝ち上がっていく流れが痛快。


中盤以降はやや食傷気味の展開が続くが、
スポ根ものが好きなら試しに読んでみて欲しい。

総アクセス数