レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


クラウド アトラス

異なる時代で起きた6つの物語を並行して描いた群像劇。


19世紀から24世紀までの
幅広い年代を舞台にした複数の筋書きが
共通の俳優が姿や立場を変えながら同時進行するため、
非常にややこしく、整理しながら観るのに苦労する。


どの時代かを表すテロップは最初しか表示されず、
後半にいくにつれて頻繁に切り替わるようになるので
格好を見ただけで瞬時にどの筋書きかを判断する必要がある。


時代を超えたつながりを感じるところは面白いのだが、
それぞれのストーリーの結びつきが弱く、
単に独立した6つのエピソードを
同時に観ているだけという印象が強いのは残念。


オムニバス作品としてはまずまず楽しめるが、
ややこしい構成にした意味はあまりなかったように思う。
きっちり理解するために2回観る覚悟で挑戦して欲しい。

総アクセス数