レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


今ここにある危機とぼくの好感度について<全5話>

名門大学の広報担当として採用された元アナウンサーが
学内のさまざまな不祥事に振り回される話。


周囲からの好感度を気にするあまり
自分の意見や主張ができない主人公が
上層部の言いなりにトラブルの沈静化に奮闘する展開が面白く、
次から次へと問題が起きるドタバタ劇が楽しめる。


とにかくどの登場人物もキャスティングがぴったりで
良くも悪くも非常にキャラクターが濃い。
世間体や名目にこだわって隠蔽しようとする体質は
大学に限らずどの組織にも通じるところがある。


全5話とコンパクトにまとまりながらも
中身が濃く、主人公の成長を追体験できる良作。

総アクセス数