レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


無限の住人<1~5巻>

死ねない身体になってしまった剣士が
少女の敵討ちに手を貸す話。


スクリーントーンをあまり使わず、
鉛筆で何度も線を引いたような独特なタッチが
和風の世界観によく合っている。
ただ、人の顔が見分けづらい部分があり、
特に女性キャラは見間違いが頻繁に起こる。


100人斬りの異名を持つ主人公なので
人並み外れた強さを見せるのかと思ったが、
かなりのダメージを追いつつ
不死という設定を活かして無理やり乗り越えていく。
そうやって苦労して敵にとどめを刺したときに
額に入った絵画のような見開きになるのは面白い。


いくつもの武器を使った多彩な戦いが見れるのはいいが、
主人公の強さがあまり実感できない点や
卑屈で冷淡な一面を見せる言動など、
割と人によって好みが分かれる作品。


【関連作品のレビュー】
無限の住人(実写映画)

総アクセス数