レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


世界一わかりやすい英語の授業<Vol.3> - 世界一わかりやすい英文読解の特別講座

予備校の講師として活躍する関 正生が読解について解説したもの。

英文読解ということで英語の長文を攻略する解説かと思ったが、
ひたすら英文の文型を区別して、そこから意味を取る方法を説明するものだった。
英文に対してSVCやSVOOなどといった要素を割り当て、
第1文型から第5文型までのどれかによっておおよその意味を取っていく。

実際の英語力向上を目指す際に
文型を見分ける力がどの程度必要なのかわからないため、
この講義が受験対策だけのものなのか
英語の本を読むレベルでも役立つものなのか実感することができなかった。

【関連作品のレビュー】
世界一わかりやすいわかりやすい英作文の授業(DVD)
世界一わかりやすい英語の勉強法(DVD)
世界一わかりやすい中学英語の授業(DVD)
世界一わかりやすい英単語の授業(DVD)
世界一わかりやすい英会話の授業(DVD)
世界一わかりやすい英文法・語法の特別講座(DVD)
世界一わかりやすい英単語の授業 熟語編(DVD)
世界一わかりやすいTOEICテストの授業<リスニング>(DVD)
世界一わかりやすいTOEICテストの授業<文法+読解>(DVD)
英語を暗記しないでモノにする方法(書籍)

総アクセス数