レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3700件以上! レビューは毎日更新します。



母をたずねて三千里<全52話>

母をたずねて三千里 ファミリーセレクションDVDボックス
バンダイビジュアル (2012-11-22)
売り上げランキング: 7,124

イタリアに住む少年がアルゼンチンに出稼ぎに行った母親を探しに行く話。

母親を探す長い旅に出る話と思っていたが、
実際に旅に出るのは話が3分の1ほど進んでからになる。
それまでは父と暮らす日常を描いた内容になるが、
貧しく治安の悪い街で暮らす大変さが伝わってくる。

単に母親を捜すドラマではなく、
少年が親に頼らずに自立していく過程を描いている。
親に保護された生活の中から飛び出し、
生きるためには食べ物や住まいや金銭が必要ということ、
悪いことを企む人間や他人にまで配慮する余裕のない大人たちが
たくさんいるということを知ることで成長していく。

また、同じぐらいさまざまな人に助けられ、
たくさんの人間関係を築きながら旅が進んでいく。
本当に長い旅路になるのだが、
それを乗り越えて訪れる最終回の感激は素晴らしい。
辛い要素と嬉しい要素とのバランスがうまく取れた良作。

総アクセス数