レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


人間失格

太宰治の代表作のひとつ「人間失格」を実写映画化したもの。

キャスティングは悪くないものの、
各場面の状況説明や人物描写をあまりに省いているため、
あらかじめ筋書きを知っている人以外には
何がどうなっているのかわからない部分が多すぎる。
主人公がなぜ女性を惹きつけるのか、
どの程度の関係を持っているのかも読み取ることができない。

また、音声がやたらと聴き取りにくいのも残念で
ボソボソと何をしゃべっているのかわからないことが多い。

原作小説をダイジェスト的に映像化した印象で、
あくまで原作内容を知っている人が観るための作品。

【関連作品のレビュー】
人間失格(マンガ)
まんがで読破 人間失格(マンガ)
人間失格 太宰治と3人の女たち(映画)
山田全自動の日本文学でござる(マンガ)

総アクセス数