レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書のレビューが3000件以上! レビューは毎日更新します。



臆病者のための株入門

臆病者のための株入門
文藝春秋 (2013-05-10)
売り上げランキング: 4,782

株式投資がそもそもどういうものかを客観的に分析した本。

投資や経済に詳しくない人にも非常に簡潔でわかりやすく、
それでいてしっかりと株式の本質を見抜いた内容。
用語や状況をスムーズに理解するために
株式投資投資信託に関しての基本的な知識を身につけておく方がいいが、
非常に中立的で冷静な筆者の主張は
投資を始めたばかりの入門者こそが読んでおくべきものだ。

投資や経済学を題材にした読み物としても面白く、
理解しやすいよう的確に簡略化した筆者の解説が素晴らしい。
頭のいい人ほど簡単な言葉を使って丁寧に説明する、ということがわかる。

「自分も株で一発大儲けしたい」と盲目的に熱くなっている人を
落ち着いた論調で冷静にさせてくれる一冊。

【関連作品のレビュー】
臆病者のための億万長者入門
お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015