レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


ぼくは明日、昨日のきみとデートする

付き合い始めた彼女から、ある秘密を明かされる話。

初々しくて微笑ましい恋愛模様が味わえる序盤と、
中盤で明かされる彼女の秘密は面白かったが、
それ以降は惰性的な展開で刺激が薄く、やや退屈だった。

設定のインパクトに頼りすぎた作品で、
2人が体験する切なさ以上に、ややこしさが邪魔をした。
秘密がわかったあとの展開にも、もう一捻り欲しかったところ。

総アクセス数