レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3000件以上! レビューは毎日更新します。



スター・ウォーズ<エピソード8>最後のジェダイ

映画「スター・ウォーズ」シリーズの8番目の作品で、
ファースト・オーダー(帝国軍残党)から逃げるレジスタンスの艦隊と、
フォースに目覚めたレイの周辺を描いた話。

かなりの長編となったシリーズだが、
特に前作の登場人物やストーリーを強く引き継いでいるため、
エピソード7の視聴は必須。

冒頭から激しい攻防を見せる艦隊戦は素晴らしく、
敵味方の両方の映しながらの緊迫した場面が続く。
一方、主人公レイは活躍の場面は少ないものの、
今後の期待を感じさせる成長を見せてくれる。

残念なのは「結局何をしに行ったんだ」という流れが2つもあること。
特にフィンを軸にしたものはほとんど丸々意味がないため、
ストーリーとしてもうちょっと活かして欲しかったところ。

やや中だるみする場面はあるものの、
各場面の映像や演出は素晴らしいの一言。
本作ならではの魅力ある見せ方をしてくれる。

ストーリーの進展は少ないながらキャラクターと映像を活かし、
前作からの繋がりと次回作への期待を持たせる意味で
よくまとまっている1作。

【関連作品のレビュー】
スター・ウォーズ<エピソード4>新たなる希望(映画)
スター・ウォーズ<エピソード5>帝国の逆襲(映画)
スター・ウォーズ<エピソード6>ジェダイの帰還(映画)
スター・ウォーズ<エピソード1>ファントム・メナス(映画)
スター・ウォーズ<エピソード2>クローンの攻撃(映画)
スター・ウォーズ<エピソード3>シスの復讐(映画)
スター・ウォーズ<エピソード7>フォースの覚醒(映画)
スター・ウォーズ : クローン・ウォーズ(CG映画)
ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー(映画)
親指ウォーズ(パロディ映画)
スペースボール(パロディ映画)
ファンボーイズ(コメディ映画)
ダース・ヴェイダーとルーク(4才)(パロディ絵本)
ダース・ヴェイダーとプリンセス・レイア(パロディ絵本)
おやすみなさいダース・ヴェイダー(パロディ絵本)

総アクセス数