レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3000件以上! レビューは毎日更新します。



トイ・ストーリー3

トイ・ストーリー3 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2013-11-20)
売り上げランキング: 1,300

ピクサーのCGアニメ代表作「トイ・ストーリー」の完結作。
登場人物はこれまでの流れを引き継いでおり、
特に1作目の内容をしっかり振り返っておく方が楽しめるだろう。

長く愛されてきたウッディたちだったが、
持ち主であるアンディがいよいよ大学へ進学することが決まり、
おもちゃを含めて部屋を片づけるところから始まる。

おもちゃたちにとって見捨てられる恐怖や
もう遊んでもらえない寂しさは耐えがたいものらしく、
そこから今回のドタバタが始まっていく。

全体通して非常に完成度が高く、
グラフィック面においては1作目の雰囲気を残しつつも
クマのぬいぐるみの毛並みなど、「人工の毛」の感じが素晴らしい。
ストーリーに関しても冒頭からアクセル全開でサービスし、
中盤以降の盛り上がりぶりは凄まじい。

かわいらしいイメージのある見た目だが、
今作を観て強く思ったのは「大人向けである」ということ。
いろいろな映画のオマージュやブラックなノリも多く、
そういった恐怖感やジョークを正確に感じ取ったり、
おもちゃたちの状況がいかに危険かを理解できるのは
ある程度、年齢を重ねた大人であろう。

そしてアンディと同様、昔大好きだったおもちゃを
いつの間にか片づけてしまった経験がある大人なら
何より強い感情移入ができるだろう。

吹き替えもぴったりだし、劇中の文字まで丁寧に日本語化され、
CGであることを意識せずに純粋に楽しめる。
「面白い」という一言で済むレベルではなく、とにかく完成度が高い作品。

【関連作品のレビュー】
トイ・ストーリー(アニメ)
トイ・ストーリー2(アニメ)
ピクサー流 創造するちから(書籍)

総アクセス数