レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が4000件以上! レビューは毎日更新します。


海街diary(うみまちダイアリー)<1巻>

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃 (flowers コミックス)

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃 (flowers コミックス)

  • 作者:吉田秋生
  • 発売日: 2013/03/05
  • メディア: Kindle版

女を作って出て行った父親の死をきっかけに
腹違いの妹を引き取ることにした姉妹たちの話。


実写映画版を観たことをきっかけに読んでみた。
キャラクターや設定は凝られているし、
映画は本作を忠実に再現したものだということもわかったが、
同作者の「BANANA FISH」や「YASHA」と同様に
どうにも作風が受け付けず、入り込むことができなかった。


原作では各登場人物の嫌な面が目についてしまい、
読んでいると楽しさよりも辛さの方が上回ってしまう。
映画は原作の醍醐味を非常にうまく拾って
家族愛を味わえるように仕上げられているので、
どちらかというと映画版の方を薦めたい。


【関連作品のレビュー】
海街diary(実写映画)

総アクセス数