レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


GANTZ<実写映画版>

事故死したはずの少年たちが特殊なスーツと武器を与えられ、
状況のわからないまま異星人と戦っていく話。同名マンガの実写化作品。
GANTZ PERFECT ANSWER」との全2作で構成される前編となっており、
ねぎ星人、田中星人、おこりんぼう星人との戦いを描く。

登場人物の年齢や設定が多少変わっているものの、物語の展開は原作に忠実で
スーツや銃などの造形もかなりよくできており、
マンガでの印象をそのまま実写化した感じになっている。

残念なのはキャラクターの魅力の描き方がイマイチなところで、
玄野や加藤をはじめ、原作では感情移入しやすい主役たちが
どうにもいけ好かない人物に思えた。

ひたすら戦闘だけをする内容なのと、
攻撃するチャンスなのに銃を撃とうとしない歯がゆいところなど
あまりテンポがよくないので、原作ファンならともかく
映画単体として観ると中身がなく退屈なものに見えるだろう。

【関連作品のレビュー】
ANOTHER GANTZ(実写ドラマ)
GANTZ PERFECT ANSWER(実写映画)
GANTZ(マンガ)

総アクセス数