レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3000件以上! レビューは毎日更新します。



M-1グランプリ2001 完全版

M-1グランプリ2001 完全版 ~そして伝説は始まった~ [DVD]
よしもとミュージックエンタテインメント (2003-12-17)
売り上げランキング: 11,835

第1回M-1グランプリの決勝戦が収録されたDVD。

出演者
●中川家
●フットボールアワー
●チュートリアル
●アメリカザリガニ
●おぎやはぎ
●キングコング
●麒麟
●ますだおかだ
●DonDokoDon
●ハリガネロック

初回ということで、いろいろと慣れていないらしき部分も多く、
セットも手作業で変更するようなところが多いが、
漫才そのものは最近のM-1よりも面白い。

このときは現在と違い、お笑い関係者の審査員7名が
各自100点満点の採点をするだけでなく、
1人1点で計100人ずつの一般票が全国3地域に設けられており、
審査員の点数と合わせて最高1000点までの点数が出る。

こう考えるとたった7人の審査員評価よりも公平に思えるが、
地域別、演者別に相当な開きがあり、
特定の地域だけやたら票数が集まってしまったり
ある芸人にはネタの質の割に票数が全然入らなかったりと
どうにもファン意識や地域意識によって実際の評価からズレている印象を受ける。

今のM-1と比べると漫才を楽しむ部分の完成度が低く
マイクの性能が低いのか数が足りないのかわからないが
舞台中央から少し離れたり向きを変えただけで演者の声が聞こえにくくなるため、
ネタの最中、動きによってはやや聞き取りにくいことがあった。
司会者のひとりである菊川怜も進行やインタビューの仕方がひどすぎる。

一般票によって審査結果が大きく変わってしまった気がするが
どの組もかなり高いデキでまとまっているのはよかった。

【関連作品のレビュー】
M-1グランプリ2002
M-1グランプリ2003
M-1グランプリ2004
M-1グランプリ2005
M-1グランプリ2006
M-1グランプリ2007
M-1グランプリ2008
M-1グランプリ2009
M-1グランプリ2010

総アクセス数