レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


銭<全7巻>

銭

Amazon

ストレートなタイトル通り、
銭に関する仕組みをひたすら描いたマンガ。

マンガ雑誌、アニメ、コンビニ、ゲームセンターなど
身近な存在ながら、裏側でどれぐらいのお金がかかっていて
どこで儲けを出すシステムなのかをわかりやすく描く。

登場するキャラクターもやや毒があり、
金に関することを容赦なく暴く内容。これが非常に面白い。

もともとこういう解説マンガを描き慣れている鈴木みそなので
マンガとしても読みやすく、知らない業界のことも理解しやすい。

最終巻の7巻は急に絵の雰囲気が変わるコマがあったり、
心情的な内容の描写が多く、肝心の銭の話があまり出てこなかったりと
今まで知らない世界の裏側を楽しめた本作の良さが減って残念だった。

【関連作品のレビュー】
オールナイトライブ(マンガ)
おとなのしくみ(マンガ)
アジアを喰う(マンガ)
限界集落(ギリギリ)温泉(マンガ)
ナナのリテラシー(マンガ)
アマゾンの方からきました(マンガ)
電子書籍で1000万円儲かる方法(書籍)
僕と日本が震えた日(マンガ)

総アクセス数