レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


ULTRAMAN<1~2巻>

特撮ヒーローの代表格でもある「ウルトラマン」を題材に、
それよりも少し後の世界を描いた話で、
ウルトラマンであった早田進の息子が主人公となる。

もともとの「ウルトラマン」シリーズに詳しくなくても大きな問題はなく、
スペシウム光線などで怪獣と戦う
ヒーローであることを知っていれば理解できる。

1巻の段階ではそこまで大きな展開はなく
面白いかどうかの判断はできないが、
これまでのウルトラマンのイメージと異なる設定が興味深い。

現状では非常に高い身体能力を持った主人公というだけで、
巨大化やカラータイマーといった要素が出てこないため、
どれだけウルトラマンとしての世界設定を活かして
独自の面白さを展開していくかが楽しみ。それができなければ凡作になる。

【関連作品のレビュー】
ULTRAMAN(テレビアニメ)
シン・ウルトラマン(映画)

総アクセス数