レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が4600件以上! レビューは毎日更新します。


うちの子はADHD 反抗期で超たいへん!

ADHD(注意欠陥・多動性障害)の息子と
どう接していくか試行錯誤した内容をまとめたもの。


小学校から中学にかけた子供の成長が描かれており、
ADHDの子供が生活や学校のどういったところで
トラブルを起こすのかがよくわかる。
頻繁にイラだち、自分勝手な様子は大変だと思うが、
成長に伴って徐々に社会に馴染んでいく様子は興味深い。


子育てに対する解決法が読めるわけではないが、
同じ苦労を持つ保護者に共感したり
これから訪れそうな問題の心構えができる本。

総アクセス数