レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


ダンボ<実写映画版>

サーカス団のもとで生まれた耳の大きい象を巡り、
さまざまなトラブルが起こる話。


1941年公開のディズニーアニメを元にした実写映画版で、
アニメ版を観ていなくても
問題なく理解できるようになっている。


ダンボが空を飛ぶ様子や
第1次世界大戦当時の雰囲気は素晴らしいが、
ストーリーとしてはそこまでのめり込む魅力がなかった。


ダンボや団員たちが虐げられる心苦しい場面が多く、
それに見合うほど爽快感を得られる部分がないし、
子供たちや団員に感情移入するタイミングがなく、
応援するような気持ちがあまり湧かなかった。


人間の都合でダンボが
引っ張り回される様子ばかり見せられるので、
夢のあるキャラクターを味わいたいなら
実写版よりもアニメ版の方がいいように思う。

総アクセス数