レビューブログ【レブログ!】

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想(ネタバレなし)が5000件以上!


さんかく窓の外側は夜

恨みを抱えた幽霊を見ることができる若者が
除霊能力を持った男とともに
人に呪いをかける少女に対抗していく話。


霊を見る能力と除霊する能力を
わざわざ2人のキャラクターに分けている必要性が薄く、
2人1組で行動することにあまり意味を感じない設定。


人に呪いをかけて死に導く少女も
その目的や対象の選び方があやふやだし、
唐突に味方に回る行動原理がよくわからない。


どの登場人物にも感情移入できないし、
話にまとまりがなさすぎて、
1時間40分ほどなのにやたらと長く感じる退屈な作品だった。

総アクセス数