レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が4500件以上! レビューは毎日更新します。


世にも奇妙な物語 2012春の特別編

世にも奇妙な物語 ~2012春の特別編~ [DVD]
ポニーキャニオン (2012-10-17)
売り上げランキング: 201,650

●スウィート・メモリー
男の遺体とともに失神していた女性が病室で目を覚ます話。
もったいぶる割にオチが読めやすく、
最後の展開もそれまでの期待に耐えられない。厳しい。

●7歳になったら
間もなく7歳を迎える男児の話。
結末まで引っ張った割に非常につまらないオチ。
主人公を演ずる鈴木福のしゃべり方もイマイチだし、
設定としてもどうにも納得できなかった。

●家族(仮)
バリバリと働く独り身の主人公が帰宅すると
見ず知らずの妻と娘に出迎えられる話。
バカバカしさはなかなか優秀で、今回の中で一番マシなエピソード。
最後の展開が少しイマイチなのが残念。

●試着室
高校の同窓会に向かう女性がとある店の試着室に入ったところ、
選んだ服に変化する未来が見える話。
主人公を演ずる忽那汐里のファンであれば
いろんな衣装を着る彼女が楽しめるが、話としてはイマイチ。
変化する展開があまり服と関係があるように思えないし、
最終的な結末も無理がありすぎて感情移入できなかった。

●ワタ毛男
都市伝説を人々に普及させるために都市伝説協会の職員が四苦八苦する話。
設定は最高に面白く、バカバカしさと真剣さの割合が絶妙なのに
ラストの展開がイマイチすぎて残念。うまくまとめて欲しかった。

【関連作品のレビュー】
世にも奇妙な物語<1>
世にも奇妙な物語<2>
世にも奇妙な物語<3>
世にも奇妙な物語<4>
世にも奇妙な物語 SMAPの特別編
世にも奇妙な物語 ~15周年の特別編~
世にも奇妙な物語 DVDの特別編<1>
世にも奇妙な物語 DVDの特別編<2>
世にも奇妙な物語 DVDの特別編<3>
世にも奇妙な物語 2009秋の特別編
世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 ~人気番組競演編~
世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋 ~人気作家競演編~
世にも奇妙な物語 21世紀21年目の特別編
世にも奇妙な物語 2011秋の特別編
世にも奇妙な物語 2012秋の特別編
世にも奇妙な物語 2013春の特別編

総アクセス数