レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が4400件以上! レビューは毎日更新します。


刑務所いたけど何か質問ある?

ホリエモンこと堀江貴文
証券取引法違反で収監されていた頃の生活を描いたもの。


一般には知られていない刑務所内の様子が紹介されており、
独自のルールや習慣は興味深い。
ただ、徐々に「食べ物がうまい」「寒い」「暑い」のような
薄っぺらい感想ばかりが並ぶようになり、
得られるものがほとんどなくなってしまった。


面会人とのやり取りも内輪ネタのようなノリで
その人たちの背景を知らないと何が楽しいのか理解できない。
ホリエモンと刑務所という組み合わせはインパクトがあったが、
残念ながら期待したほどの面白さは感じなかった。


【関連作品のレビュー】
稼ぐが勝ち(書籍)
多動力(書籍)
ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく(書籍)
バカは最強の法則(マンガ)
10年後の仕事図鑑(書籍)

総アクセス数