レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3000件以上! レビューは毎日更新します。



バットマン フォーエバー

バットマン フォーエヴァー [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2009-11-03)
売り上げランキング: 120,396

バットマンに関する旧4部作の3作目で、「バットマン リターンズ」の続編となり、
トゥーフェイス、リドラーの2人組と闘っていく話。

同シリーズながら、ブルース・ウェイン役の俳優が変わってしまったのは残念だし、
年齢や顔のシャープさの面でバットマンのイメージとは合わない気がする。
トゥーフェイスに関しては「ダークナイト」側とはずいぶん異なるイメージで、
狂気じみた雰囲気や年齢に関しても「ダークナイト」の方がよかった。

天才的な頭脳を持ち、なぞなぞが大好きなリドラーのキャラクターは素晴らしく、
表情やしゃべり方、ステッキの扱い方に個性があって良い。

バットマンの相棒であるロビンが初登場するものの、
やたら調子がいい割にほとんど活躍しないのでどうにも感情移入しにくかった。

映画としては、2人の悪役、ロビンの存在、バットマンの恋愛と
要素が多すぎてまとまりがない印象で、
じっくり描くべきエピソードを2時間に無理やり圧縮したようだった。
また、必要な状況説明を省略して結果だけ見せる、という部分があり、
肝心な部分が観れなくて拍子抜けしたように感じるのは残念。
「バットマン」シリーズとしては新旧合わせてもっともイマイチな作品のように思う。

【関連作品のレビュー】
バットマン(映画)
バットマン リターンズ(映画)
バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲!!(映画)
バットマン ビギンズ(映画)
ダークナイト(映画)
ダークナイト ライジング(映画)
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(映画)
スーサイド・スクワッド(映画)
バットマン ゴッサムナイト(アニメ)
GOTHAM / ゴッサム(テレビドラマ)
バットマン:ダークナイト(アメリカンコミック)
バットマン:アーカム・アサイラム(アメリカンコミック)
バットマン:キリングジョーク(アメリカンコミック)

総アクセス数