レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が4000件以上! レビューは毎日更新します。


ターミネーター:ニュー・フェイト

ある女性を守るために未来から送り込まれてきた女性と
その命を狙う新型のターミネーターとの話。


「ターミネーター」シリーズの6作目だが、
サラ・コナーとジョン・コナーの存在がキーとなった
2作目のその後を描いたストーリーで、
3・4・5作目の内容は本筋から削除されている。


変幻自在なターミネーターから命を狙われつつ
強力なボディガードと行動を共にするという図式は2作目とそっくりだが、
シンプルな構成で敵との攻防に集中できてわかりやすい。
シュワルツェネッガー演じるT-800の登場は相当に強引だったが、
複数の仲間が入り混じる多彩なアクションに仕上がっている。


最近の他作品を上回るほどのデキではないが、
3以降のシリーズ作品の中では
ファンが一番満足できる内容に仕上がっている。


【関連作品のレビュー】
ターミネーター(映画)
ターミネーター2(映画)
ターミネーター3(映画)
ターミネーター4(映画)
ターミネーター:新起動/ジェニシス(映画)
ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ(テレビドラマ)
ターミネーター サルベーション ザ マシニマ シリーズ(CGムービー)

総アクセス数