レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書のレビューが3000件以上! レビューは毎日更新します。



STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)<全24話>

STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
メディアファクトリー (2011-06-22)
売り上げランキング: 56,251

タイムリープ(タイムトラベル)を題材にした同名のゲームをアニメ化したもの。

声もグラフィックも原作ゲームそのままなので違和感はなく、
ゲームをプレイした人でも
その複雑な伏線を確認しながら物語を楽しむことができる。

原作ゲームと同様の問題があり、たくさんのキャラクターが一気に登場する上、
中二病のノリやネットスラングが連発される序盤はかなり退屈。
後半のタイムリープを活かす伏線張りのためとはいえ、
一見、意味のないようなやり取りが長々と続くのが辛い。
また、それぞれにニックネームがあるので
ゲームをプレイしていない人は把握が大変だろう。
本作の主軸となる要素が見えてくる第7話あたりから
面白くなってくるので、それまで我慢すること。

過去へメールを送ることでその後の流れを変えようとするのが見どころだが、
ゲームと違って現在日時がいつなのかがかなりわかりにくく、
メールの前後関係が読み取りにくいのは残念だった。

緊迫した展開が続く第12話以降のスピード感は素晴らしく、
ゲームではルート分岐していたストーリーが
まゆりルートの中にうまく織り込まれていて一気に観ることができる。

綺麗に収束していくシナリオは本当によくできているので、
中盤までの退屈を我慢できるならオススメ。

【同シリーズのレビュー】
STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート) 負荷領域のデジャヴ(劇場版アニメ)